プロジェクト関係者と円滑なコミュニケーションを構築しよう!【関西ワークショップ#29】

プロジェクト関係者と円滑なコミュニケーションを構築しよう!

プロジェクトが成功するには、チーム内のメンバーだけではなく企画部門、技術部門、営業部門、品質保証部門、デザイン部門、サービス部門など様々な部門、関係者と協力して推進していく事が必要になります。

しかし組織の壁、部門間の文化や思想の違いにより連携がうまく取れないケース、例えば以下のような経験はありませんか?

・拠点が遠く離れている○○チームのAさんはいつも連絡が取れない。 ・△△チームのCさんには話が通じないので、できるだけ接触を避けている。 ・□□チームのDさんには了解してもらったが、後からDさんの上司からクレームが発生。

このようなケースはプロジェクトに関係するチームが増えるほど複雑化し、定型パターンだけでは解決が難しくなります。 どうすれば、各部門の関係者と一致団結してプロジェクトを推進することができるでしょうか。

今回は「チーム外」との関係にも注目しPFP関西が得意とするワークショップ形式で、事例を元に様々な部門担当者の気持ちになって考え、異なった視点で議論しながら楽しく解決方法を探っていきます。

部門間のコミュニケーションにお悩みの方、または得意な方、他の切り口を探している方、などなどご興味を持たれた方は是非ともお誘いあわせの上ご参加頂き、現場で使える改善のきっかけを持ち帰って下さい。


参加費:500円(備品代として)


集合場所:富国生命ビル26階 Yahoo!大阪


日時:2014年04月18日(19:00 ~ 21:00)

参加者の声はこちら

広告

「プロジェクト関係者と円滑なコミュニケーションを構築しよう!【関西ワークショップ#29】」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中